PlanetBensonMusic

Bright Lightning

Front-Cover

  • Lifetown

私の旧友であるThomasは、私がプロダクションを作ったとき、この曲を演奏してくれたので、初めて聞いた時から気に入ってくれました。 私は彼に歌詞を書いて歌うことができるかどうか尋ねた。 彼はまあまあ親切だったので、Uppsalaの文章を書いている夏の暑い日に、私はバルコニーで仕事をしていました。
KnifstaはKnifsta地区に家を建てる際にナイフタウンを作っていた(KnivstaはKnifstaの街をナイフで結んでいる)。 しかし、歌詞のメッセージはあまり伝わらなかったので、LifetownになったのはLifetownになった。 私がKnivstaで見たシナリオの多く。
私はクビュスターをけなしているのではなく、そこで暮らしている私が見た歌の中で、叙情詩の中に歌われている叙情的な情景が盛り込まれています。

My old friend, Thomas, who I gave a lot of production work to at one time, played this song for me and I loved it from the first time I heard it. I asked him if I could write some lyrics and sing it. He was nice enough to say ok and I went to work on his balcony on a hot summer day in Uppsala writing lyrics. The original lyric was Knifetown as I was building a house in Knivsta area (Knivsta loosely translated means Knife town). But it did not really convey the message of the lyrics so it became Lifetown and it is about small towns and how people dream for something bigger. Many of the scenarios I viewed in Knivsta. I am not downing Knivsta, I like living there but some of the lyrical scenes I witnessed there are incorporated the song.