PlanetBensonMusic

Rein

Front-Cover

  • Freedoom

rein(a.k.a Joinna Reinikainen)は、ストックホルム郊外で育ちました。
彼女は非常に短い期間で、スウェーデンのエレクトロニクス業界に大きな期待を抱いていた。
彼女の経歴と社会の神秘に対する彼女の決意は、彼女の表現の重要な部分である。
Reinはユニークなアーティストだ。
彼女の音楽はパート・パンク、パート・エレクトロニック・ミュージックです。
大量の熱狂的な態度と巨大な態度は、2016年にリリースされたセルフステージのデビューEPによって、多くのメディアのターゲットとなっている。

Rein (a.k.a Joanna Reinikainen) grew up in a Stockholm suburb. She has in a very short period of time established herself as a great hope for the Swedish electro scene. Her background as an outsider and her commitment to the unjustices of society is an important part of her expression. Rein is a unique artist.
Her music is part electro, part punk, part electronic body music. With heavy basslines and enormous attitude she has been the target for a lot of media with her selftiteld debut EP released in january 2016.